医療法人潤優会 睡眠時無呼吸症候群.jp

睡眠時無呼吸症候群やいびきの治療なら大阪の松谷クリニック・千里中央ENTクリニック

お問い合わせ 受付時間 AM8:45~18:30
TEL:06-6789-3366
WEB予約はこちら
いびきには怖い病気が隠されています

次のような症状はありませんか?

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

こんな症状に思い当たるところはございませんか?
それはもしかしたら睡眠時無呼吸症候群かもしれません!!

詳細はこちらから
自己診断はこちらから

なぜいびきをかくの?

理由1:肥満
理由1:肥満
SASは喉や首まわりの脂肪沈着が大きく関与しています。喉周囲の脂肪が気道を狭くしてしまうからです。
理由2:口呼吸
理由2:口呼吸
鼻の疾患(アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎など)、喉の疾患(扁桃肥大など)がある人は鼻呼吸がしにくく、口呼吸になるケースがあります。この「口呼吸」は鼻呼吸の時より咽頭が狭くなるため、上気道が閉塞しやすい状態にあります。その為、いびきや無呼吸になりやすいのです。
理由3:仰向け睡眠
理由3:仰向け睡眠
実はいびきをかく多くの方は、仰向けで寝ていらっしゃる方がほとんどです。仰向けで寝ると舌根(舌の付け根)がのどの奥に落ち込み、上気道を塞ぎがちになる為いびきをかいてしまいます。

【いびきの予防策】

  • まずはダイエットを
  • 口呼吸から鼻呼吸へ
  • 横向きやうつ伏せで寝る工夫をしましょう
  • 枕の高さを調節しましょう
  • 寝る4時間前はアルコール摂取をさけましょう
詳細はこちらから

お子さまのいびき…大丈夫?

いびきには怖い病気が隠れている? 子どもだからって油断しちゃダメな理由
詳細はこちらから
お子さまのいびき…大丈夫?

睡眠時無呼吸症候群の治療のメリットとデメリット

睡眠時無呼吸症候群の治療はCPAP(シーパップ:持続陽圧吸療法)という治療を行いますが、とても簡単で治療効果が高く、有効性が確認されています。睡眠時無呼吸の状態を改善するのに非常に効果的な方法ですが、メリットと同時にデメリットも押さえておきましょう。

睡眠時無呼吸症候群の治療のメリットとデメリット
詳細はこちらから
理事長 松谷

睡眠時無呼吸症候群のサイトをご覧いただきありがとうございます。理事長の松谷です。
睡眠時無呼吸症候群は、寝ている時の症状のため自分では中々気づくことができません。気づかない間に、日常生活へ様々な影響(目覚めが悪い、日中の眠気、注意力が散漫になる)を及ぼすこともあります。
もしかして・・・と思い当たることがございましたら、是非当クリニックへお越しください。

WEBでのご予約はこちら

自己診断はこちらから

ひょっとして 睡眠時無呼吸症候群!?SASってどんな病気なの?

いびきに潜む怖い病気

高血圧/不整脈/脳卒中

いびきの裏には怖い病気が潜んでいる可能性があります……

詳細はこちらから

治療の流れ

step1
睡眠時無呼吸症候群(SAS)に対する問診を記入して頂きます。
step2
無呼吸の原因を調べる為に ファイバースコープで鼻腔と咽喉頭を詳しくみます。
step3
睡眠時評価装置(ポリグラフィー)を自宅に持って帰って頂きデータをとって頂きます。
step4
後日、データを持って受診し、こちらでデータを解析します。
step5
解析結果が出ましたら、CPAP治療の可否を相談します。
費用は5000円から可能
花粉症│レーザー治療 [レーザー治療専門HP]
採用情報について│私たちと働きませんか? [求人専門HP]
松谷クリニック facebook│フェイスブックページ
PAGE TOP